ボッチャの映画や物語

北川景子さんがボッチャする映画。抱きしめたい~真実の物語~

更新日:

抱きしめたい~真実の物語~

という映画をご存知でしょうか。北川景子さん主演の映画です。

この映画では障害者スポーツ「ボッチャ」が出てきます。

↑北川景子さんがボッチャをやっています。

 

私はとある県でボッチャ協会の役員をやっています。

 

この映画、正直ボッチャ目当てで観に行ったのですが傑作でした。

DVDも買いましたが通常版ではなくメモリアルエディションで買ったほどです。

 

ボッチャに興味ある人もない人も観てほしい映画です。

今回は北川景子さんがボッチャする映画「抱きしめたい」の話をいたします。

テーマは「この映画におけるボッチャの役割」です。

 

まずは映画のあらましから

「抱きしめたい~真実の物語~」の主演は北川景子さん、錦戸亮さん(NEWS)です。

この映画は実話に基づいており、同様の内容で「記憶障害の花嫁」というドキュメンタリーもあります。

 

「記憶障害の花嫁」とあるようにヒロインのつかさ(北川景子)は記憶を短期間で忘れてしまいます。

買い物に出かけてお店に着くと「自分は何を買いに来たのか」を忘れます。

 

以前出会った人の顔や名前を思い出せないこともあります。

また身体障害も併せ持っており電動車椅子での生活です。

 

しかしヒロインのつかさは非常に輝いていて魅力的な女性なのです。

 

つかさの魅力に惹かれる雅己

つかさが障害を持つようになったきっかけは交通事故です。

それも自分が原因ではないのです。相手側の過失によるもの。

 

それでもつかさは懸命にリハビリに取り組みます。

やがてつかさはボッチャという障害者スポーツを知り、「ボッチャでパラリンピックに出る!」という目標のため日々の練習に取り組みます。

ボッチャを通しての仲間がいる描写もありました。

競技を通して充実した日々を送っているのです。

 

恋人となる雅己(錦戸亮)と出会うきっかけはボッチャの練習場所をめぐっての出来事です。

雅己は夢を追いかける日々を送るつかさに惹かれていくのです。

 

ボッチャは神様を蹴飛ばすための方法だった

映画中、つかさはとにかく前向きでいきいきとした女性です。

 

ではなぜつかさは前向きで輝いているのでしょうか。

それは自分の出来ることを精一杯やっているからです。

 

映画中におけるつかさと雅己の会話を紹介します。

雅己と食事をしながら、事故に遭ったときのことを話しています。

つかさ「事故にあったとき私思ったんだ。私は神様に蹴飛ばされちゃったんだなって。でもそのあと思ったの。今度は私が神様を蹴飛ばしてやるって」

この言葉は「記憶障害と身体障害を持った上で、これからも前向きに生きていく」という意味と解釈しています。

それが神様を蹴飛ばす方法、です。その具体的な方法がボッチャでパラリンピックを目指すことだったのでしょう。

 

リハビリ中あるいはその後、つかさは障害を持った自分がこれから目標とするべき何かを探していたと思います。

そしてボッチャを見つけました。

おそらくは「これだ!」と思ったことでしょう。

そして練習場所の確保やユニフォームの購入、仲間との交流など行動を起こしています。

 

今、出来ることを全力で

ネタバレを避けますが、私はこの映画を観終わったあと「つかさはの人生は幸福に満ちたものではなかったか」と感じました。

 

つかさほどの出来事ではないかもしれませんが、私にも過去に「自分はもうダメだ」「生きる価値もないんじゃないか」そう感じていた時期がありました。

振り返るに自分の出来ないこと、失ったものを見てていたからでしょう。失敗した自分、戻らない時間をずっと考えていると「自分はもうダメだ」「生きる価値もない」そんな気分になっていきます。

 

あの頃から10年以上経ちましたが「自分はダメだ。価値がない」と思っていたことは思い込みでした。

それは私自身の出来ることや好きなことを見るようになったからです。

その時間の中に「あー今の俺は幸せだな」と感じる瞬間があります。

 

きっと幸せかは「健常者」「障害者」といったカテゴリーの問題ではないんです。

自分の好きなことを見つけているか、全力で取り組めているのか、友人や居場所がどこかにあるのか。

 

幸せとはきっとそういうものです。

「健常者か障害者かはその次の問題だ」私は映画を観てそう感じました。

 

つかさは夢がありました。

ボッチャに全力を傾ける時間と仲間がいました。雅己と出会い、恋愛をし、結婚し全力で生きていました。

私はそんな姿に「つかさは幸せだったんじゃないか」そう感じました。

 

つかさは神様を蹴飛ばせたんです。




人気記事

1

ボッチャのボールは各種メーカー出ており玉石混合です。   その中で「とりあえずボールがほし ...

2

2018年7月7日。 多分、全国初なんじゃないかと思う「ボッチャバー」なるイベントをやってきました。 ...

3

「ネットで読んでもルールがわからない」という方おられるかと思います。   ボールさえあれば ...

4

なるべく安く、持ち運び可という条件でボッチャ用の得点板を探しており見つけたのお知らせします。 私が買 ...

5

抱きしめたい~真実の物語~ という映画をご存知でしょうか。北川景子さん主演の映画です。 この映画では ...

6

ボッチャの練習前に動画を撮影してきました。 ボッチャの1試合の流れ、及びバウンド、クッションボールが ...

-ボッチャの映画や物語

Copyright© ボッチャアディクト ルールや用具、練習方法を紹介 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.