ボッチャの練習前に動画を撮影してきました。

ボッチャの1試合の流れ、及びバウンド、クッションボールが学べる動画です。

 

1試合の流れは

①白ボールを投げる

②白ボール投げた人が引き続きカラーボールを投球

③相手側が投球

④白に遠い方が投げる。※これは相手よりも近づくまで続く

⑤お互いが全球投げ終えて終了

とこうなります。

 

というわけで動画をどうぞ。

[youtube id=19bqhh2wwLY]

白ボール投球から全球投げ終わるまでを「1エンド」といいます。

白から遠い方が投げ続けてお互いボールがなくなったら1エンド終了です。

 

ボッチャの球種紹介

ボッチャの球種紹介もしましょう。

動画の順番で説明しますと赤ボールの選手をみてください。

1球目はバウンドといってボールを叩きつけて飛び越えています。白の前に青がありますよね。転がしたら青が邪魔です。なのでボールを叩きつけてバウンドさせて白を狙うのです。

 

2球目はクッションを狙って失敗。3球目は成功しています。

白ボールの手前に青があります。転がすと青に当たります。なので白横の赤に当てることでボールの軌道を曲げたわけです。

 

4球目はロビングです。これは上から落とすボール。

白に青が密着したので上から落として壊したわけです。

 

5球目はそのままですが押すボール。

青が邪魔だったので後ろに押し込みました。

 

6球目は通常の近づけるボールです。

 

ちなみに私は上投げですが、別に下投げでもいいですよ。下投げの裏手(バックハンド)が主流ですので。