最初はみんなこれだった

ボッチャの学校一回目。

まずはボールの紹介からいきましょう。

ハンディライフ社のクラシックボッチャボール。

最近ではみかけなくなりましたが、ちょっと前はコレを持つ人は多かったと思います。

お値段は7万円前後。当時は6万円を切っていたでしょうか。

お高いですが、耐久性、性能とも良品でした。

 

勝ちたいのか?

赤まるくん
ジャックせんせー。
ジャック先生
なんだい?
赤まるくん
ボクたち、ボールがほしいですー!
青まるくん
まだ持ってないんだよ。
ジャック先生
なるほど。
ジャック先生
ではどんなボールがいいか、一つ例をあげようか。
赤まるくん
わくわく。
ジャック先生
青まるくんはどんなボッチャがしたいんだい?
青まるくん
オレ?強くなりたいな。
ジャック先生
じゃあ最初から良いボールを買っておくことをオススメするよ。
青まるくん
なんでさ?俺、金持ちじゃないぜ
ジャック先生
ボッチャはね、自動車レースと同じなんだよ。

photo by LG

青まるくん
自動車レース??
ジャック先生
どんなマシンに乗るかが、勝敗に大きく関わる。
青まるくん
「勝ちたきゃ良いマシンに乗れ」ってこと?
ジャック先生
そうだね。ボッチャも同じなんだよ。
青まるくん
このボールを買えば勝てるの?
ジャック先生
強くなりたいなら、この辺りがスタートラインだね。

 

レク用途のハンディライフ

赤まるくん
せんせー!ボクは何を買えばいいですか?
ジャック先生
赤まるくんはどんなボッチャがしたいんだい?
赤まるくん
楽しいボッチャがしたいですー♪
ジャック先生
なるほど。ハンディライフで言えばコレかな。
赤まるくん
コレはなんていうんですかぁ?
ジャック先生
ハンディライフニュースタンダードボールって言うんだよ。
赤まるくん
にゅーすたんだーど?
ジャック先生
「定番ボール」ってことだね。
赤まるくん
なんで?
ジャック先生
まずは安価なことが挙げられる。
ジャック先生
7万円前後のボールってカンタンには買えないだろ?
赤まるくん
ボク、お金いっぱいありますよー♪
ジャック先生
う!普通、7万円って大金なんだよ。
ジャック先生
ハンディライフニュースタンダードは3万~4万円ほど。
青まるくん
半値じゃん。
ジャック先生
コレだったら買えなくもないだろ?
青まるくん
もっと安いのはないの?
ジャック先生
コレ以下だと、硬いボールばかりでオススメできないね。
青まるくん
硬いとダメなの?
ジャック先生
硬いボールってデコボコなんだよ。
ジャック先生
下の画像をみてほしい。
赤まるくん
デコボコですねー。
ジャック先生
道ばたの石ころは真っ直ぐ転がらないだろ?
青まるくん
そうだな。
ジャック先生
デコボコボールも同じ。まっすぐ転がらないんだよ。
青まるくん
安いとデコボコが多いのか!
ジャック先生
大まかにいうとそうなるね。
ジャック先生
ニュースタンダードは安価な中でも、デコボコが少ない。
ジャック先生
拡大してみようか。
赤まるくん
わーい♪まんまるだー♪
ジャック先生
比べたら丸いだろ?
青まるくん
7万円前後のはどうなのさ?
ジャック先生
そっちも拡大しようか。
赤まるくん
まるいっていいな♪
青まるくん
ボールって色々あるんだな。
ジャック先生
自分はどんなボッチャがしたいのか。
ジャック先生
やりたいことに応じて最適なボールを買うといいよ。
赤まるくん
楽しくやりたいボクはニュースタンダード!
青まるくん
勝ちたいオレは・・なんだっけ?
ジャック先生
クラシックモデルだね。
青まるくん
そう、それ。
赤まるくん
購買部いってきまーす♪
青まるくん
オレも観に行こう。
ジャック先生
いってらっしゃい。