今回基本ルールの得点計算です。

 

練習問題も用意しますのでそちらにもチャレンジしてみてください。

 

私が講習会で説明している通りの手順で解説します。

 

下の画像は得点計算待ちの状態です。

白ボールに注目してください。 さて、白に近いのは何色でしょうか??

得点計算2

答えは赤ですね。白ボールに一番近いのは赤なので赤の勝ちです。

 

得点計算の方法は以下のようになります。

「負けた色のボールから白ボールまでの半径内に勝ち側の色ボールがいくつあるかを数える。その個数が勝った側の得点となる」 です。

上の画像に言い換えます。

「負けた青と白の半径内に赤がいくつあるか。その個数が赤の得点となる」です。

話では難しいので画像で確認します。

得点計算3

白に近いのは赤ですよね。だから赤の勝ちです。

そして得点計算。「負けた青と白の距離より近い赤は何個あるか」をみてください。

その個数がそのまま赤の得点です。

この場合ですと青より近い赤は2個あります。よって赤2点です。

 

それでは練習問題です。得点計算をしてください。

得点計算4

答えは青1点です。白ボールに近いのは青なので青の勝ち。赤よりも近い青は1球のみ。よって青1点です

では第2問です。得点計算をしてください。

得点計算5

答えは赤5点です。白に近いのは赤なので赤の勝ち。青より近い赤は5球あります。よって赤5点です。

では最終問題。第3問です。得点計算をしてください。

得点計算6

答えは青2点です。白に近いのは青なので青の勝ち。赤より近い青は2球あります。よって青2点です。

 

「相手ボールより何個近づけたか?」ということです。実際に2,3ゲームやってみてください。

数回やれば覚えられますよ。